今村 健志

ジェネラリストであるとともに、スペシャリストを目指します。

弁護士開業以来、民事及び・商事・企業法務案件を中心に業務を行って参りました。

商事・企業法務関連では、顧問を務める企業を中心に株主総会指導・人事・労務・コンプライアンス問題などの案件を多く手掛け、そのような経験を活かして複数の企業の社外監査役に就任するなどして企業のコーポレートガバナンスの一翼を担わせて頂いております。また最近では、顧問会社以外の中小企業向け法務分野に力を入れ、事業再編・事業承継案件などに積極的に取り組んでおります。

民事関係では、特に不動産関連訴訟を数多く手掛け、その中でも、平成6年頃から大型オフィスビルのサブリース訴訟を多く担当したことを契機に、大型オフィスビルのサブリース契約・大型商業施設(スーパーなど)のオーダーメイド賃貸借契約・一括借りホテル・そしてテナント契約などの各種賃料増減額請求訴訟を多く担当しました。そしてその経験のもとに、最近では賃貸ないし賃借不動産を持つ企業の賃料見直しの仕分け作業をその調査段階から関与するに至っております。

その他の不動産分野では、以下の案件を多く担当しています。

(1)都市再開発法に基づく都市再開発事業案件
(2)オフィスビル及びマンション開発事業に関わる案件
(3)店舗等の立退きに関わる案件
(4)土地区画整理事業案件
(5)建築に関わる案件
(6)各種不動産取引に関わる法律案件

このうち都市再開発事業においては再開発組合の顧問、又マンション建替え円滑化法に基づく建替事業においては建替組合の顧問を務めるなどして、多くの案件を担当して参りました。

法人ではない個人関連では、一般民事・家事事件を数多く手掛けて参りましたが、特に各不動産会社・建築会社や税務・会計事務所を中心とした当事務所のネットワークを背景にした総合的対応力でもって、資産承継(相続)・土地有効活用・不動産管理・処分案件についてのご相談を数多く受け、またそれをテーマとした講演活動を行っております。

今後とも、多種多様な数多くの企業の顧問を務めて来た経験をもとに、またネットワークに参加いただいている各種専門家の先生方の応援も頂きながら、クライアントの皆様のお役に立つリーガルサービスを提供出来ればと願っております。

プロフィール
1995年
第二東京弁護士常議員
2001年
綱紀委員会〜2007年(2004年度副委員長)
2004年
東京簡易裁判所調停委員(現)
2007年
弁護士業務苦情相談担当員(現)
2019年
東京民事調停協会連合会 副会長(現)
担当分野
  • 会社法務(総会指導・労務管理・内部統制・コンプライアンス・事業承継等)
  • 都市再開発法
  • 土地区画整理法
  • 借地借家法 (賃料・立退き・建替え・条件変更等)
  • 区分所有法 ・マンション建替え円滑化法
  • 不動産管理・運営・取引問題
  • 建築紛争問題
  • 土地有効活用問題
  • 相続・成年後見
  • その他民事・商事事件一般